• ショッピングユニット
  • プロマッチングユニット
  • ライフデザインユニット

お知らせ


2020.11.20 プレスリリース

東海東京フィナンシャル・ホールディングスが、社外での成長意欲の支援を目的とした越境型研修「複業留学」を導入

株式会社エンファクトリー

株式会社エンファクトリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤健太、以下エンファクトリー)は、東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長 最高経営責任者:石田建昭、以下「東海東京フィナンシャル・ホールディングス」)に対して、従業員がベンチャー企業で働く越境型研修「複業留学(https://teamlancer.jp/lp/fukugyo_ryugaku )」を提供したことをお知らせ致します。

■導入の背景

東海東京フィナンシャル・ホールディングスは、2019年4月よりジョブ型人事制度を導入し、職務内容と必要な資質を明確化しました。一人ひとりが自らキャリアを意識し、高いモチベーションを持ち仕事に取り組むことで、専門性の高い人材の育成を目指しています。また、専門性向上に向けた取り組みだけでなく、社員のチャレンジ意欲を尊重し、業務とは直接繋がりのない社外活動にも積極的支援を行うことで、人間性の向上を図ります。

今回、東海東京フィナンシャル・ホールディングスの複業留学生として5名が2020年10月1日よりベンチャー企業への複業留学を開始しました。複数名で活動することで、情報やアイデアを共有し合いながら活動を進めていきます。そして、「複業留学」で従業員が得た学び・知見を組織へ還元することで、自律的な学習を育む組織の風土づくりをサポートします。

■複業留学とは

「複業留学」は、従業員が複業としてベンチャー企業で働くことで、「越境活動を促す」 サービスです。留学中は個と組織の成長プラットフォーム「Teamlancerエンタープライズ(https://teamlancer.jp/lp/organization_activity )」を活用し、組織に対して活動内容を共有していきます。2011年の創業以来「専業禁止!!」を掲げ、複業の実績・ノウハウを蓄積したエンファクトリーが、複業活動をサポートいたします。

【複業留学の特徴】

(1)本業への業務負が少なく実践できる(留学期間2〜3ヶ月・稼働時間10〜30時間)

(2)従業員の学び・知見を組織へ還元できる

※Teamlancerエンタープライズを活用し、レポート投稿・留学活動のインタビュー記事掲載など

(3)リモートワークでも実施できる

(4)留学生に報酬が発生する「複業タイプ」、研修として実施する「研修タイプ」を選べます

 

「複業留学」は、従業員が自律的に学び・越境する組織風土に変革することで、中期的な研修コストが削減され、結果的に費用対効果の高い研修施策となります。
エンファクトリーは、今後も自社における複業の実践・ノウハウを活かし、越境型研修「複業留学」を通じて従業員の自律型を高め、時代変化に強い組織づくりをサポートしていきます。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社
本社所在地 :東京都中央区日本橋二丁目5番1号
代表者   :代表取締役社長 最高経営責任者 石田 建昭
設立日  :1929年6月19日
事業内容  :金融商品取引業
URL    :http://www.tokaitokyo-fh.jp/
株式会社エンファクトリーについて
本社所在地 :〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-7-7 広尾マンション105
代表者   :代表取締役社長 加藤健太
設立日   :2011年4月1日
事業内容  :オンラインショッピング・ギフト事業、専門家マッチング事業、プロジェクト開発受託事業・地域支援事業
URL    :https://enfactory.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社エンファクトリー 複業留学担当 担当:栗原
TEL:03-6869-6816、050-5468-3341 FAX:03-6673-4843 E-mail:info@teamlancer.jp
越境型研修サービス「複業留学」:https://teamlancer.jp/lp/fukugyo_ryugaku
個と組織の成長プラットフォーム「Teamlancerエンタープライズ」:https://teamlancer.jp/lp/enterprise
副業解禁・活性化までをトータルサポート「副業特区」:https://teamlancer.jp/lp/ssbz

 

 


TOP