en Factory ブログ

en learning vol.17 チャットコマースで日本をぶち上げる ~チリチリマネジャーこと、志賀氏の野望~

チャットコマースで日本をぶち上げる en learning #17

みなさまこんにちは!
ライフデザインユニットの明るいおじさん、ジューシィちゃんこと中村修治です。

エンファクトリーでは、関係性のある方やフェロー・アルムナイといった卒業生の方などをお迎えして行う勉強会「en learning(エンラーニング)」を不定期で開催しております。

今回は株式会社Zeals(ジールス)の志賀亮太さんをお迎えし、「チャットコマースで日本をぶち上げる」というテーマでお話しいただく勉強会です。

志賀さんは去年まではエンファクトリーのメンバーで、転職した志賀さんの話を聞くために今回は35人ものメンバーが集まりました!

チリチリパーマが素敵な志賀さんをお迎えするにあたり、私も約10年ぶりのパーマを当ててen learningにのぞみましたよ!

 

志賀氏がいま向き合ってることとは?

転職後、大変多忙で大活躍されているという志賀さん。
チャットボット・接客DXのテクノロジーについて聞けると思いきや、今一番向き合っていることの多くは「組織について」とのことでした

組織・チームビルディングの話は、一緒に働いたことがある関係性だからこそ伝わりやすい内容でもあります。志賀さんの働き方を知っているからこそ、どんな課題感を持ってどう動いているのかがメンバーからするとイメージしやすい。

また、今の働き方やチームのあり方・考え方をエンファクトリーに置き換えてお話ししていただけるのは聞く側からするととても興味深く聞くことができます。

今の組織が大切にしていることなどを熱く語る姿は、たくましくもあり、我々からすると寂しさもあり、また大変刺激的にも感じます!

志賀さんが現在向き合っていること。
テクノロジーや事業についてももちろん真剣に取り組んでいるが、チームビルディングに関する課題と多く向き合っている。

 

今取り組んでいる事業についてのおはなし

実際に志賀さんが現在取り組んでいる事業、「チャットボット・接客DX」についてについてご説明いただきました。

Zealsさんのチャットコマースは、自社LPにタグを設置するだけでLINEなどのメッセージアプリから高いCVRでコンバージョンする!すごい!
チャットボットのシナリオの設計などがとても重要でその設計もコミュニケーションデザイナーの仕事であることなど具体的にお話ししていただきました。

ついこの前まで同じ仕事をしていたメンバーが、まったく新しい事業にチャレンジしている姿はとても影響受けます!

 

Teamlancerエンタープライズに集まった社員の感想

社内で導入しているコミュニケーションツール「チームランサーエンタープライズ」ではエンラーニングによる学びの感想が投稿されています。

学びのアウトプットが自己の学びを定着させ、組織内メンバーが感じたことを見ることで違う角度から理解を深めたりします。

 

外国人のエンジニアを採用しているが、オフショア的ではなくハイクラスのエンジニアだという話を聞いてびっくりした!!すごい!

 

わたしのなかでCVR改善といえば、EFO(フォームの改善)やレコメンドで時が止まっていたのでチャットボットのお話は新鮮でした🐡✨

 

ワーディングが重要って話は、ベンチャーあるあるだなと思いました。

 

まず、しばらく会わないうちに髪型がさらにクセが強くなっていたのと、ヒゲがサインペンで書いたみたいだなと思いながら話を聞いてました。
きっと部下からは、悩みを相談できる、ヒゲがサインペンで書いたみたいになってる上司として慕われてるんだろうなぁと思いました。

社内メンバーで学びの感想や共有の投稿が日々おこなわれいてるチームランサーエンタープライズ

 

アルムナイ(卒業生)の活用の可能性

エンファクトリーでは、今回のように退職したメンバーと適切に繋がりを保ち、学びあえる関係性を構築しております。
ビジネスパートナーとして関わることも少なくありません。
共に働いた時間があるからこそ働き方についてイメージがしやすく学びの共有も理解が進み、仕事のパートナーとしても相互理解が早く進めやすいというメリットがあります。

仕事を組織の中だけで閉じず、副業・複業の推進やアルムナイの活用により多様な考え方・働き方を大切し、自律した人材育成の価値を提唱しています。


エンファクトリーはあなたの自律したキャリアを応援します!

現在、サーバーサイドエンジニアとWebディレクターを募集中!

一緒に働いていみたい!と思ったらお気軽にご連絡ください。
カジュアル面談からお願いしますっっっ!

PAGE TOP